スポンサーリンク


ゼノンザードの「愛花」アルルーナの性能


種類…フィールド・ミニオン
色…
レアリティ…エピック
種族…ツリーフォーク
コスト…7(緑2・無5)
BP…600
DP…2

効果
・(召喚時)相手のミニオン2体をレストする。

スポンサーリンク

 

ゼノンザードの「愛花」アルルーナの評価と使い方

 ゼノンザードの「愛花」アルルーナはフィールド・ミニオンの緑カード。
相手のブロック要員を2体も減らすことができる。
そして、自身はDP2であり、相手のブロックを突破して打撃を与えやすい。
コスト7でBP600と最低限の戦闘力はあり、攻撃要員としての活躍が期待できる。
同コストの競合カードとしてはオルサラーニョが存在する。
あちらは(貫通)持ちでDP3であり、相手ミニオンにブロックされても
プレイヤーやフォースに打撃を与えることができる。
対して、「愛花」アルルーナが優れているのは、相手ミニオンにBPが自身より高い相手がいても、
レストすることで安全に攻撃が出来る点だ。
役割が似ており、優劣はつけがたい。
どちらも使ってみて気に入ったほうを使うといい。



スポンサーリンク

「愛花」アルルーナの関連・競合カード

・同色同コストの競合カード。
オルサラーニョ

「愛花」アルルーナのフレーバーテキスト

 災厄竜の覚醒により、「デメテー」を襲った災厄は、アルラウネの誕生だった。
しかし、たった4日では育ち切るわけもなく、あんまり関係なかったのだった。



スポンサーリンク



フィールド・ミニオンまとめに戻る。
  ゼノンザードで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!