スポンサーリンク


ハンドレッドソウルのボーンクラッシャーについて

総合評価:★★★★☆
 
 ハンドレッドソウルのボーンクラッシャーはメイン武器の一つ。
攻撃速度は遅く連射力は劣るが、1発の威力はそこそこ高い。
スキルに相手を状態異常にするものが多く、相性の良い英雄やサブ武器が多いのが特徴。
ボーンクラッシャーの種類、性能、スキル、立ち回りについて紹介していく。

スポンサーリンク

種類

 以下の能力値は図鑑で紹介されている数値。

 ボーンクラッシャー(伝説)
      攻撃力:1177
      貫通力:566
ダウンダメージ増幅:80%
   会心ダメージ:27.2%
 ボーンクラッシャー(レア・氷)
   攻撃力:788
   貫通力:519
   氷攻撃:398
 ボーンクラッシャー(レア・雷)
   攻撃力:706
   貫通力:519
   雷攻撃:617
 ボーンクラッシャー(一般)
   攻撃力:869
   貫通力:471

コレクション効果

 ダウンダメージ増幅+5%

勲章効果

 120以上:ダウン値+1
 240以上:石化ダメージ増幅+20%
 360以上:攻撃力増幅+20%

スポンサーリンク

スキル

 ホワールウィンド
(武器を持って回りながら周囲の敵にダメージを与える。)

 ホワールウィンド EX
(ホワールウィンドの回転時間が長くなる。最後の一撃でターゲットをAIR状態にする。)

 ダウンブロー
(スタン、ホールド、石化状態の敵に踏み込んで何度も叩きつける。ターゲットをダウン状態にする。
発動条件:スタン、ホールド、石化)

 ダウンブロー EX
(ダウンブロー使用時に大きな衝撃で地面を揺らし、ターゲットに追加ダメージを与える。)

 ヘビープレス
(ダウン状態の敵に飛び掛かって武器を突き刺し、打ち上げる。ターゲットをAIR状態にする。
発動条件:ダウン)

 スマイト
(遠くの敵に飛び掛かり、武器で強く叩きつけう。ターゲットをダウン状態にする。
発動条件:一定距離)

 パリング
(被攻撃時に確率によって敵の攻撃を躱し、衝撃波を発生してスタン状態にする。
発動条件:被攻撃時)

スポンサーリンク

ボーンクラッシャーの性能と立ち回り

 ボーンクラッシャーの通常攻撃は振りが遅いので注意。
空振りすると大きなスキを見せることになるので敵にしっかり当てることを意識しよう。
 
通常攻撃では敵に囲まれた場合に対処がしずらい。
 「ホワールウィンド」を使えばギガンティックの任意英雄スキルのように、
自身が回転しつつ周囲を攻撃する。
 
特に敵に囲まれた状況では非常に強力なので使っていこう。
 シグナルスキルの「ダウンブロー」はスタン、ホールド、石化の3種もの状態異常で発動可能となる。
3種の状態異常にできる英雄やサブ武器スキルなら相性が良いと言える。
例えば、英雄ならナズリエルやルシンダと相性が良い。
サブ武器ならスタンニードルと相性がいい。
しかも、ダウン状態にした後は、「ヘビープレス」につないで更なるダメージ稼ぎを狙うことができる。
ダウン状態にできるトゥメンナストとも相性がいいと言える。
また、サブ武器のデッドリーローズとも高相性。
いかにシグナルスキルをつないでダメージを稼いでいくかが重要な武器と言える。

スポンサーリンク



武器まとめに戻る。
  ハンドレッドソウルで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!



スポンサーリンク