スポンサーリンク


重量級について

 スマブラSPの重量級はキングクルール、ガノンドロフ、ドンキー、クッパ、デデデなど
攻撃力が高い上に吹きとばされにくいのが大きな特徴。
なかなか倒せず長期戦になることも多い上に、攻撃を1発喰らうだけで致命傷を負ってしまうこともある。
重量級のファイターを対策する方法はあるので紹介していく。

飛び道具をうちまくれ。

 
 重量級は基本的に皆、身体が大きい。
距離をとって飛び道具を撃てば、重量級にとっては当然避けずらい。
距離をとりつつ、飛び道具を撃ち、飛び道具を重量級が突破してきたところを迎撃するのが
おすすめの重量級対策だ。

スポンサーリンク

近距離では発生の速い技で積極的に攻撃

 
 重量級は技の発生が全体的に遅い。
近距離戦では発生の速い技を出すと、重量級が出した技よりも先に当てられることが多い。
ダメージ稼ぎになり、こちらがダメージを受ける機会を減らせるので、有効な重量級対策と言える。

浮かせてダメージを与えろ。

 
 重量級は身体が大きい。
よってシールドを張れない空中では、こちらの攻撃を当てやすい。
吹っ飛びにくいので、撃墜は難しいが、コンボ自体は決めやすい。
空中に浮かせ続け、足場に降ろさないことでダメージ稼ぎをすることができる。

スポンサーリンク

キングクルール対策

 
 キングクルールについては、以上で紹介した特徴に加え、
復帰能力も高いという特徴がある。
重量級で吹き飛ばしにくいのに、足場にも戻ってきやすいので、キングクルールの粘り強さは全ファイター中トップと言え、非常に厄介。
飛び道具や空中攻撃を使った復帰阻止をして、撃墜はできなくともダメージを稼いでいくのがおすすめ。
復帰技のフライングバックパックはプロペラに攻撃判定があるので、空中攻撃で攻撃する場合には横から攻撃しよう。
 キングクルールの通常必殺技 パイレーツキャノンや横必殺技 クラウンスローは前方を飛ぶ飛び道具だ。
よってジャンプして飛び道具を躱し、空中で前進しつつ攻撃するのが有効な対策となる。
 

ガノンドロフ対策

 
 ガノンドロフは重量級である上に剣をふるう技があり、攻撃力と攻撃範囲が非常に優れている。
発生は遅いのだが、空中でこちらがガノンドロフに近づく動きをすると上スマッシュや横スマッシュを放たれることが多い。
こちらが技を出していたりすると、回避行動が間に合わず喰らってしまい、
ジャンプも使っていたので、復帰もできず即撃墜されてしまうこともある。
特に空中では安易に攻撃しないことが重要なガノンドロフ対策だ。
また、前進するためリーチが長い横必殺技の炎獄握も非常に厄介。
投げ技であるため、シールドは無効。
よって、シールドを多用せず、ジャンプやシールド回避を多めに使っていくことで当てられずらくなる。
ガノンドロフの攻撃能力は全ファイターの中でも随一であり、シールド無効の横必殺技の炎獄握、前進するためルーチが長い下必殺技の烈鬼脚もあるので、
よけ続けるのも難易度が高い。
よって、やられる前に倒すことが大切。
ガノンドロフは吹っ飛ばされにくいが復帰能力は低い。
横に吹きとばした後、復帰阻止をしてやれば早期撃墜できることもあるので、積極的に狙っていこう。

スポンサーリンク

ドンキー対策

 
 ドンキーコングは飛び道具を持っておらず、急速に前進する技もない。
よって、距離をとっての飛び道具攻撃が特に有効。
近距離戦では投げのリーチが長く強力なので、シールドを多用せず、
ジャンプやシールド回避を多めにして戦うのが有効なドンキー対策になる。

クッパ対策

 
 クッパの攻撃力は重量級の中でもトップクラス。
シールドを張ると圧倒的な攻撃力でシールドを割られたり、横必殺技のダイビングプレスで投げられる場合がある。
シールドを多用せず、ジャンプやシールド回避を多めにして戦おう。

デデデ

 
 デデデに対して強引に攻め込もうとすると横必殺技のゴルドー投げで返り討ちにあう場合が多い。
飛び道具でゴルドーは跳ね返して、逆にデデデ大王にダメージを与えることも可能。
デデデの身体の大きさは重量級でもトップクラスなので、飛び道具主体で戦うと避けられにくく非常に戦いやすい。

スポンサーリンク




強いファイター対策まとめに戻る。
  スマブラSPで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!



スポンサーリンク