スポンサーリンク


リュウは対策必須

 
 スマブラSPのリュウは攻撃力が非常に高く近距離戦を得意とするファイター。
撃墜力が高いだけでなく、コンボでのダメージ稼ぎもできる。
その上、技の発生が全体的に速いため攻撃をさけずらく、技を連続で喰らってしまい早期撃墜されてしまうこともよくある。
弱攻撃、各強攻撃には弱入力と強入力で技が変化し、コマンド技もあるので、豊富な攻撃パターンがあるのも特徴。
コマンド技の難易度が高いために使用者は少ない。
だが、コマンド技を扱えるプレイヤーが使うリュウの攻撃能力の高さは驚異となる。
オンライン対戦で勝ちたいならリュウ対策は重要だ。

スポンサーリンク

リュウ対策

 リュウは飛び道具として通常必殺技の波動拳、コマンドでのみ出せる灼熱波動拳を持つ。
どちらの飛び道具も弾の速度は遅く、それほど脅威の飛び道具というわけではない。
だが、けん制や突撃前の攻撃として使われるので注意しよう。
灼熱波動拳はシールドを削る力が強い。
 
シールドで受けるのではなく回避しよう。
遠距離戦主体のファイターであれば、距離をとって飛び道具で攻撃していくことがリュウ対策となる。
 リュウとの近距離戦では発生の速い弱攻撃(弱入力)、発生が速めで判定や威力にも優れる上強攻撃(強入力)
発生が非常に速い下強攻撃(弱入力)、発生がそこそこ速くリーチも長い下強攻撃(強入力)、
発生が速めでリーチが長い下スマッシュ、威力が高く発生が速く、攻撃後のスキが小さい空中前攻撃、
撃墜力があり発生も速めの空中後ろ攻撃 追撃に使える空中上攻撃、メテオが可能な空中下攻撃、
発生が高く撃墜力もある上必殺技の昇竜拳、横移動が可能で攻撃しながら距離を詰められる竜巻旋風脚に注意したい。
 
 中でも強力なのが上必殺技の昇竜拳。
 
通常のコンボの締めだけでなく、シールドキャンセルからの反撃にも使われる。
空中から攻撃してガードされてしまうと 昇竜拳を喰らう可能性が高い。
リュウに対して安易に空中から攻撃するのは危険と言える。
 リュウはシールドを削る技も多く持っている。
できるだけシールドではなくシールド回避やジャンプ、移動で攻撃を躱すことがリュウ対策となる。
シールドはどうしても技を避けられない時に使おう。
 空中下攻撃によるメテオにも注意したい。
斜め下に吹きとばす特殊な性質があるために、真下に足場があっても撃墜されてしまう場合がある。
崖付近で戦うのはできる限り避けたい。
 リュウの弱点は技のリーチの短さだ。
リュウの攻撃がギリギリ当たらない位置まで下がり、そこからリーチの長い技で攻撃していこう。
一方的に攻撃できるので、非常に有効なリュウ対策となる。
                
スポンサーリンク




強いファイター対策まとめに戻る。
  スマブラSPで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!



スポンサーリンク