スポンサーリンク


ネスは対策必須

 
 スマブラSPのはネスは攻撃力が高く、特に投げ技に優れるファイター。
空中技の性能が高く、空中戦を得意としている。
ふわりとした空中移動を駆使した特殊な戦い方をしてくるので、慣れていないと一方的にやられてしまうこともある。
飛び道具も複数持っており、下必殺技のサイマグネットもあるので、遠距離戦も強い。
オンライン対戦で勝ちたいならネス対策は重要だ。

スポンサーリンク

ネス対策

 ネスは通常必殺技のPKフラッシュ、横必殺技のPKファイヤー、上必殺技のPKサンダーといった飛び道具を持つ。
特に強力なのがPKファイヤー。
 
当たると炎に巻き込まれ続けてダメージを受ける上、追撃の攻撃を喰らってしまうことも多い。
発生は速くはないので、シールドや回避をしっかりして防いでいこう。
こちらが浮いている時にはPKサンダーに注意が必要。
ネス自身は動けないものの、PKサンダーの弾を自在に操れるため、シールドの張れない空中では回避が難しい。
ネスと戦う時には高く浮いてしまった状態にならないように心掛けよう。
下必殺技のサイマグネットで大部分の飛び道具は吸収され、蓄積ダメージを回復されてしまう。
遠距離戦をネスに挑むと、ほとんどのファイターは返り討ちにあってしまうので、
近距離戦に持ち込むことが有効なネス対策となる。
 ネスとの近距離戦では発生が速めの弱攻撃、発生が速めでリーチの長いダッシュ攻撃、
威力が高い横スマッシュ攻撃、発生が速い空中N攻撃、リーチが長い空中前攻撃、威力のある投げ技などに注意したい。
 
 
特に投げ技は下投げからのコンボでのダメージ稼ぎや後ろ投げの撃墜力が強力だ。
安易にシールドは張らないようにして、投げ技を喰らわないようにしたい。
ネスの弱点は全体的に技の攻撃リーチが短いところだ。
使用ファイターがリーチが長い技を持っているなら少し距離をとって攻撃していくのが有効なネス対策となる。
 ネスは復帰の性能が特殊で弱いのも弱点。
PKサンダーを自分自身に当てねばならないために、無防備な時間が長い。
復帰阻止を積極的に狙い、早期撃墜に追い込むことが有効なネス対策となる。
ただし、PKサンダーで突っ込まれて当たるとダメージは大きい。
ネスが無防備なタイミングを見計らって、復帰阻止を行おう。
 
スポンサーリンク




強いファイター対策まとめに戻る。
  スマブラSPで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!



スポンサーリンク