スポンサーリンク


スマブラSPのバンジョー&カズーイは対策必須

 
 スマブラSPのバンジョー&カズーイは新たに追加されたファイターで攻撃のリーチが長く、飛び道具が強力。
下投げで埋めてからの→上スマッシュ・下スマッシュや横必殺技のワンダーウイングなど強力な撃墜手段を多く持つ。
さらに、移動速度も速めで、復帰能力もある。
トリッキーな動きに翻弄されてしまう場合ことも多い。
バンジョー&カズーイは腕のあるプレイヤーが使うと驚異的な強さを発揮するため対策が必要だ。

スポンサーリンク

バンジョー&カズーイ対策

 バンジョー&カズーイは飛び道具として通常必殺技 タマゴミサイル/タマゴばきゅーんと横必殺技のおケツタマゴを持つ。
タマゴミサイルは弾速が遅く当たることは少ないが、
こちらがシールドやジャンプで対応した後のスキを狙われるので注意したい。
 
一方でタマゴばきゅーんはダメージは低いが、弾速が速く連射力も高いため、よけきるのが難しい。
 
タマゴばきゅーんモードに移行するにはタマゴミサイルを1発撃つ必要があり、
タマゴばきゅーんモード解除にはしゃがみ、シールド、他の必殺技を出そうとするなどせねばならずスキが大きい。
また、タマゴばきゅーんモード時は卵を前方に撃つことしかできないので、斜め上や斜め下から攻撃するのが有効な対策方法だ。
 横必殺技 おケツタマゴは後方から爆弾を射出する。
 
こちらが触れるか、2.5秒たつと爆発する。
爆弾がしばらく転がり続けるのが厄介なので、シールドで受けて消してしまうのが一番確実な対策方法と言える。
 タマゴミサイルとおケツタマゴによる復帰阻止も厄介。
タマゴミサイルは足場がないと斜め下に落ち、おケツタマゴは足場がないとほぼ真下に落ちる。
足場の上で待ち構えているバンジョー&カズーイの動きをよくみて、復帰を行っていきたい。
 

スポンサーリンク

 近距離戦では発生の速めの弱攻撃、リーチの長い横強攻撃と下強攻撃、威力と攻撃範囲に優れる横スマッシュ
攻撃範囲と持続に優れる空中N攻撃、埋め降下がある下投げ、威力とリーチに優れる横必殺技のワンダーウイングに注意したい。
 
 
発生が速めなのは弱攻撃ぐらいであり、全体的に技の発生が遅いのが弱点。
 
リーチが長い攻撃が多いので、こちらが飛び道具が強いファイターを使っていないなら、距離を詰めて攻撃していくのが重要。
距離を詰めることで、リーチの長い攻撃で一方に攻撃される危険性が減る。
シールドキャンセル攻撃も発生が遅いため、あまり脅威ではなく、至近距離から攻撃し続けることが有効なバンジョー&カズーイ対策となる。
また、蓄積が溜まってきたらシールドの多用を控え、下投げ→上スマッシュ・下スマッシュのコンボに警戒することも大切だ。
 
ワンダーウイングは発生は速くないが、威力と前進することによる長いリーチが厄介。
 
特にこちらの着地寸前を狙ってワンダーウイングが突撃されることがあるので、バンジョー&カズーイをよく監視して空中回避で躱したい。
 バンジョー&カズーイは復帰能力が高いのが厄介。
横必殺技のワンダーウイングは横復帰能力が高く、上必殺技のショックジャンプは縦復帰能力が高い。
ただし、ワンダーウイングは1ストック5回の使用回数制限がある上に縦復帰はできず、ショックジャンプは横方向にはあまり復帰できない。
そのため、相手から足場までの距離によって、復帰ルートを絞りやすい。
 
復帰ルートが読めたら、復帰阻止を積極的に仕掛けていくことも有効な バンジョー&カズーイ対策と言える。
       
スポンサーリンク




強いファイター対策まとめに戻る。
  スマブラSPで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!



スポンサーリンク