スポンサーリンク


パラディンズのストリックス(Strix)の概要

初心者オススメ度★★★☆☆ 中級者以上オススメ度★★★★★
 
タイプ:ダメージ
ヘルス:2100
移動力:340(タロンライフル)、385( サイドアーム)。

 パラディンズのストリックス(Strix)はダメージのチャンピオン。
交戦距離によってボルトアクションスナイパーライフルとサイドアームを切り替えて戦うことが重要。
一般的なFPSでスナイパーライフル+ハンドガンを使っていたとプレイヤーにとっては使いやすい。
交戦距離によって使う武器を間違わなければ、攻撃力は十分で、
フレアによる索敵とステルスアビリティもあるため、意外と死にずらい。
上手く扱うことができれば強力なチャンピオンだ。
各アビリティの詳細、タレント、ロードアウト、立ち回りについて紹介していく。

タロンライフル(LMB・ZR・R2)

毎秒1発1200ダメージの強力なライフルを放つ。
弾倉5発

考察
 ストリックス(Strix)の中~遠距離戦での主力武器。
 
連射力は1秒毎と低いが通常1200、ヘッドショットで1800のダメージが出せるため
火力も高いと言える。
敵に見つかっている場合は1発撃ったら隠れ、連射力の低さをカバーする運用を心掛けよう。
基本的にスコープを覗いて撃つこと。
スコープを覗かない場合は照準が表示されず、精度も安定しない。
敵と密着時のみ、スコープを覗かず撃つのもあり。
敵が拡大表示されるので遠距離の敵も狙いやすい強力な武器だが、
近距離で素早く動く敵に対してはスコープを覗いていては狙いにくいので、
サイドアームに切り替えよう。

サイドアーム(LMB・ZR・R2)

約0.14秒ごとに1発220ダメージのセミオートマチックのピストルを発射する。
弾倉10発

考察
 ストリックス(Strix)の近距離戦での主力武器。
ただのハンドガンに思えるが連射力が高く、火力が高い。
 
近距離戦では多くの敵に撃ち勝てるだけの性能を持つ。
ただし、弾が10発しかないため、継戦能力に不安がある。
また、1マガジンの合計火力が2200なので、ヘルス満タンが2200より多い敵は全弾当てても倒せないので注意しよう。

スポンサーリンク

スコープ(RMB・ZL・L2)

タロンライフル装備時にスコープを覗いて標的を見やすくする。

考察
 拡大されるので中遠距離の敵も撃ちやすくなる。
スコープを覗くのにかかる時間は0.2秒。
タロンライフルを使うなら、超至近距離以外は必ずスコープを覗こう。

フレア(RMB・ZL・L2)

サイドアーム装備時に広範囲に広がり、敵を発見状態にするフレアを発射する。
クールダウン15秒

考察
 発射されたフレアは約7秒の間、周囲にいる敵を索敵する。
索敵された敵は自分だけでなく味方も認識可能となる。
ただし、障害物があると索敵できないので、屋外に撃ったほうがいい。
敵に当てるとダメージを与えられるが、ダメージ量は大きくないので狙う必要はない。

ステルス(F・ZL・R1)

  ステルス状態になり、身を隠す。使用中はエネルギーを消費する。
ゲージ式、クールダウン1秒

考察
 ストリックス(Strix)のステルスアビリティ。
 
発動時にゲージを33%消費し、約0.5秒後にステルス状態になる。
ステルス状態は最大で約7秒持続可能。
ゲージはステルス不使用時に自動で溜まっていき、25秒で全回復する。
敵の目前でステルスで消えたとしても、予想をつけて撃たれてしまい被弾することが多い。
また、ステルス中に500ダメージ以上受けるとステルスを解除されてしまう。
ステルス中の被弾をするにはステルスを使われた位置を敵に見せないようにすることが重要。
一瞬遮蔽物に隠れた後にステルスを使うなどすれば、敵はどこにいったのか予想しずらくなる。
上手く使えば逃走にも攻撃にも使える強力なアビリティだ。

スポンサーリンク

クイックスイッチ(Q・R・L1)

 武器を他の武器に交換する。

考察
 ストリックス(Strix)の武器切り替え手段。
タロンライフル→サイドアームは約0.5秒、サイドアーム→タロンライフルは約0.75秒かかる。
特に近距離戦になると判断した場合はクイックスイッチで素早くサイドアームに切り替えることが生死を分ける。
また、フレアを使うにはサイドアームに切り替える必要がある点に注意。

フラッシュバン(E・X・△)

 前方にフラッシュバンを投げ、爆発地点の近くの敵を最大3秒間盲目状態にする。

考察
 山なりに飛び、爆発すると盲目効果が出るフラッシュバンを投げる。
 
盲目状態になると、画面が白くなり、何も見えない。
敵をこれで盲目状態にしたら、その間に逃げたり、攻撃したりしよう。<をbr> ただし、移動アビリティを敵が持っている場合、動きまくり逃げるプレイヤーが多いので、
機動力に劣るストリックス(Strix)では追跡は難しい場合もある。
スポンサーリンク

ストリックス(Strix)のタレント

夜行性
(ステルス時ゲージ消費量が50%減少する。)

 ステルス状態を長くできる。
生き残ることを優先するならおすすめできるタレント。
ステルス状態で動ける距離が長くなるので、予想できない位置から現れ、奇襲もできる。

不正な使用
(フレアの発射速度が100上昇し、ダメージが300%上昇し、クールタイムが10秒減少するが敵を発見状態にすることができなくなる。)

 フレアが攻撃手段に変貌する。
800ダメージ+着火ダメージが発生するため、充分な威力となる。
サイドアームの性能は高いものの、継戦能力は低めなので、このタレントで補うのも悪くない。

クラックショット
(タロンライフル命中時、当てたターゲットに対して4秒間サイドアームのダメージが20%上昇する。)

 タロンライフル→サイドアームの流れで攻撃できれば、効果を発揮できる。
だが、2つの武器の得意交戦距離が違い、2つの武器を両方有効に使える場面が少なくおすすめできない。
一応、タロンライフルで油断して敵と近距離で遭遇してしまったという場合は
タロンライフル1発撃ち→サイドアーム連射の流れで役立つ可能性はある。

スポンサーリンク

ストリックス(Strix)のロードアウト

クールマガジン
(レベル1時点で1.5秒毎に使用してない武器の弾薬を2発生成する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が2増加。)

リソースフル
(レベル1時点でタロンライフルの弾切れ時、毎秒フレアのクールダウンが0.2秒短縮する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が0.2増加。)

奇襲
(レベル1時点でサイドアームに切り替え時に10%のHP吸収効果を3秒間得る。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が10増加。)


機敏
(レベル1時点で武器切り替え時間が20%短縮される。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が20増加。)

ゲリラ戦略
( レベル1時点でエリミネーション時ステルスゲージが15回復する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が15増加。)

戦略的撤退
( レベル1時点でステルスに入ると2秒間の間、移動速度が10%増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が10増加。)

脱出計画
( レベル1時点でステルス発動時かつヘルスが最大の65%以下になった時に100ヘルス回復する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が100増加。)


追跡者
( レベル1時点でステルス中リロード速度が10%増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が10増加。)


スポンサーリンク

オーバーバーン
( レベル1時点でフレアの効果時間が0.6秒増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が0.6増加。)

フレアXL
( レベル1時点でフレアの攻撃範囲を10%増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が10増加。)

 
冷酷
( レベル1時点でスコープ使用時の移動ペナルティが20%軽減される。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が20増加。)

木隠れ
( レベル1時点でスコープ使用中受けるダメージが6%減る。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が6増加。)

トリガー制御
( レベル1時点でサイドアームの精度が8%増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が8増加。)

ホワイトナックル
( レベル1時点でサイドアームの反動が6%抑制される。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が6増加。)

注入クリスタル
( タロンライフルとサイドアームの弾倉を2増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が2増加。)


白髭
( レベル1時点でヘルスが50増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が50増加。)


ロードアウト考察
 ロードアウトに組み込む上で特におすすめするのは「木隠れ」。
サイドアームも強いとはいえ、基本的にはスコープを覗いて狙撃していくことになる。
スコープを覗いている間のダメージ軽減ができ、ダメージ軽減の数値も大きめで非常に役立つ。
 特にサイドアームの継戦能力と総火力が気がかりなので、「注入クリスタル」を装備して、
レベル5でなくてもいいが、いくらかは振っておきたい。
 「脱出計画」もおすすめ。
大抵は敵に見つかってから、多かれ少なかれ被弾した状態でステルスを使うことが多い。
ステルスでヘルスを回復して態勢を立て直し、ヘルスに余裕があれば、ステルス解除後に反撃に出る立ち回りもやりやすくなる。

スポンサーリンク

ストリックス(Strix)の立ち回り

ストリックス(Strix)で意識すべきは交戦距離。
 
タロンライフルは中~遠距離、サイドアームは近距離で使えば強力な武器。
交戦距離によって使うべき武器を間違えなければ、1対1なら大抵勝てる。
フレアや足音などで敵を索敵して、どの距離で戦闘になるか予想することが重要。
ストリックス(Strix)はサイドアームの火力は十分だが、機動性はそれほどは優れていない。
自ら近づきにいくより、遠い距離からタロンライフルを撃ち込み、
近づいてきた敵をサイドアームで返り討ちにしていく立ち回りのほうが成績は安定しやすい。
不利になった場合はステルスが頼り。
できるだけ、敵の視界が消えた後でステルスを発動して移動し、逃走や反撃を行おう。


スポンサーリンク



チャンピオンまとめに戻る。
ダメージまとめに戻る。
  パラディンズで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!



スポンサーリンク