スポンサーリンク


パラディンズのフェルナンド(Fernando)の概要

初心者オススメ度★★★★☆ 中級者以上オススメ度★★★★☆
 
タイプ:フロントライン
ヘルス:4600
移動力:350

 パラディンズのフェルナンド(Fernando)はフロントラインのチャンピオン。
フロントラインの中でも高いヘルスと硬いシールドを持つため、耐久力は最高峰。
加えてメインウェポンのフレイムランスを燃焼効果を活かし、ファイアボールも併用すればフロントラインの中で高い火力を持つと言える。
ただし、フレイムランスの射程が短いため、基本的に近距離戦を強いられる。
見晴らしの良いマップだと盾になるだけで、火力支援ができない場合があるので苦手。

フレイムランス(LMB・ZR・R2)

 短射程の火炎放射器で、0.1秒毎に35ダメージを与え、2秒で200ダメージを与える燃焼効果を与える。
これは手動でリロードが出来ないが、使われていない間に自動で充填される。
弾倉200発

考察
 フェルナンド(Fernando)のメインウェポン。
 
エリアダメージ属性の炎を継続的に撃ちだせる。
炎自体にダメージがある他、燃焼効果でさらにダメージが入る。
敵の反撃を受け危険な場合は、フレイムランスを撃つのをやめ、シールドを展開すると良いことが多い。
シールドで攻撃を防ぎつつ、燃焼ダメージでの消耗を狙おう。
敵のヘルスが少ない場合は燃焼ダメージで止めがさせることが多い。
射程が短く、近距離ではそこそこ強いが、中距離以遠では全くの無力。
場合によっては盾になるだけでなく、接近して攻撃する立ち回りも必要だ。

スポンサーリンク

シールド(RMB・ZL・L2)

 8000ダメージまで防御するシールドを展開する。展開中は攻撃不能。効果時間は10秒。
クールダウン15秒

考察
 最高峰の耐久性を持つシールドを展開する。
 
弱点は10秒間という制限時間があること。
自身のヘルスも高いので、敵の攻撃が大したことない場合には温存する選択肢もある。
ピンチになったり、敵の攻撃が集中する、強力な攻撃がくるという場合に使っていこう。
また、フレインランスで燃焼効果を与えた敵に対してシールドで時間稼ぎして消耗させる手もある。
シールド発動中は、メインウェポンは使用できない。
もう一度ボタンを押すことで10秒たってなくてもシールドは解除可能だが、クールダウンが発生するので注意しよう。

チャージ(F・ZL・R1)

  前方に高速で突撃し、200ダメージを与える。
クールダウン10秒。

考察
 ダメージは低いが、高速で移動できるため移動アビリティとして使える。
 
フレイムランスを当てるための距離詰めや攻撃回避、逃走などに使うことができる。
また、シールドを展開中にも使うことができる。 シールドを張りつつ、このアビリティを使えば、敵に安全に接近できる。
スポンサーリンク

ファイアボール(Q・R・L1)

 火球を放ち、450ダメージを与える。
クールダウン14秒。

考察
 フェルナンド(Fernando)唯一の中~遠距離攻撃手段。
 
弾速が速めで当たり判定が大きく貫通力もあるので、敵がかたまっている時に使えば複数人にまとめてダメージを与えることができる。
中~遠距離戦だけでなく、近距離でフレイムランスと併用して火力アップもできる有用なアビリティ。

インモータル(E・X・△)

 自身および周囲70ユニット以内の味方は、4秒の間HP1500以下にならずDoTの影響も受けない。

考察
 自分と周囲の味方を4秒の間、ほぼ無敵状態にするアルティメット。
敵のアルティメットが来る場合や集中砲火で自身や味方が死にそうな時に発動していこう。
味方が効果範囲内に入ると効果音がするので参考にしよう。
自身には状態異常無効の効果もある。

スポンサーリンク

タレント

イージス
(シールドの持続時間が無限になり、クールダウンを12秒短縮する。)

 シールドの使い勝手が大幅に上昇する。
クールダウンが3秒と非常に短くなるので、シールドを任意のタイミングで解いて攻撃に転じやすい。
一番おすすめできるタレントだ。

炎熱
(ファイアボールは複数の敵に連続して当たった場合、2人目以降に与えるダメージが45%ずつ増加していく。)

 敵がかたまっているところに当てればかなりの大火力となる。
貫通力があることから、敵がかたまっていなくても一直線上にいれば複数人を巻き込めることがある。
狭く長めの通路などで狙うといい。

猛者
(最大HPの40%以下になると、3秒間にわたって最大HPの55%を回復する。クールダウン45秒)

 凄まじい耐久力を得られるタレント。
あまりシールドを張らず、攻撃型の立ち回りをする場合にはおすすめできる。

スポンサーリンク

ロードアウト

悩殺ルックス
(レベル1時点でファイヤーボールを敵に命中すると、弾数を20発補充する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が20増加。)

炎の追跡
(レベル1時点でファイヤーボールが当たると移動速度が3秒間6%上昇する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が6増加。)

焼き印
(レベル1時点でファイヤーボールを敵に当てると、ヘルスを100回復する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が100増加。)


熱却
(レベル1時点でファイヤーボールのクールダウンを0.6秒短縮する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が0.6増加。)

セーフトラベル
( レベル1時点でチャージ終了後に3秒間、150ヘルスのシールドを得る。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が150増加。)

助走
( レベル1時点でチャージ終了後に3秒間、10%移動速度を上昇する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が10増加。)

止められぬ力
( レベル1時点でチャージを敵にヒットすると、800ノックバックを与える。。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が200増加。)


発射
( レベル1時点でチャージの移動距離を12%増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が12増加。)


スポンサーリンク

最後の抵抗
( レベル1時点でシールドを展開中にヘルスが最大の40%を下回った場合、最大体力の40%になるまで毎秒100ヘルス回復する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が100増加。)

熱伝導
( レベル1時点でシールドに1000ダメージ受ける毎に、チャージのクールダウンが0.5秒短縮する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が0.5増加。)

 
緊急の必要性
( レベル1時点でシールドを展開中に5%移動速度を上昇する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が5増加。)

塔状バリア
( レベル1時点でシールドのヘルスを500増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が500増加。)

不動
( レベル1時点で体力が50%未満の時、他のプレイヤーから受ける回復効果を5%上昇する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が5増加。)

勇敢なるリーダー
( レベル1時点でエリミネーション時、全てのクールダウンを10%短縮する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が10増加。)

火葬
( レベル1時点で弾数を10増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が10増加。)

キャバリア
( レベル1時点で最大ヘルスを150増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が150増加。)


スポンサーリンク

ロードアウト考察
  フェルナンド(Fernando)のロードアウトに組み込む上で特におすすめするのは「最後の抵抗」。
 シールド展開中にヘルスが最大の40%を下回った場合ヘルス40%になるまでヘルス回復が可能。
シールドを張って安全な状態でヘルス回復ができ、回復量も多いのでつけない理由がない。
チャージ終了後に3秒間、シールドを張れる「セーフトラベル」もおすすめだ。
強引な追撃や逃走が可能になるので優先度が高い。
  タレントのイージスを使うなら「最後の抵抗」以外でシールドを強化できる「熱伝導」、「緊急の必要性」、「塔状バリア」もできるだけつけたい。
中でも「塔状バリア」は重要。
シールドを出せる時間は無限でも、シールドが壊されるという事態を防ぐことができる。
 タレントの「炎熱」を使うならファイアボールのクールダウンを短縮する「熱却」は必ずつけよう。
他のファイアボールを強化できるカードである「悩殺ルックス」、「炎の追跡」、「焼き印」も優先度は高い。
 タレントの「猛者」をつけて攻撃型にするなら、「勇敢なるリーダー」でエリミネーション時のクールダウン短縮を行うといい。
3つのアビリティでクールダウンが必要なので、このカードを使ってキルすれば効率よくクールダウン短縮ができる。

スポンサーリンク

立ち回り

フェルナンド(Fernando)で意識するべきは近距離戦に持ち込む立ち回りだ。
 
メインウェポンが中距離以遠では機能しないため、見晴らしのいい場所ではただの的になってしまうことが多い。
そうなった場合には「シールド」、「チャージ」を臨機応変に使って、敵の攻撃をある程度は防ぎながら近づき、攻撃を仕掛けよう。
「炎熱」のタレントをつけ、「熱却」のカードをつけている場合は中~遠距離戦も十分可能。
まとまっている敵にファイアボールを撃ち込むだけで、十分な火力支援となる。
フロントラインとして盾の役割をこなしながらも、火力支援や攻撃を的確にできれば、活躍できるチャンピオンだ。


スポンサーリンク



チャンピオンまとめに戻る。
フロントラインまとめに戻る。
  パラディンズで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!



スポンサーリンク