スポンサーリンク


ラストクラウディア(ラスクラ)のサハギンについて

総合評価:★★☆☆☆
 
 サハギンはラストクラウディア(ラスクラ)でサハギンの魂を50集めることで解放して入手することができる。
タイプは魚であり、STR、INT、MPについては平均レベルの能力を持つ。

サハギンの能力値

HP :★☆☆☆☆
MP :★★★☆☆
STR:★★★☆☆
DEF:★☆☆☆☆
INT:★★★☆☆
MND:★★☆☆☆

 サハギンのステータスは全体的に低めと評価せざるを得ない。
攻撃能力はモンスターキャラの中では優れている一方、耐久力は絶望的。
特に通常攻撃や特技が近距離用にもかかわらず、この物理耐久なのはきつい。
魔法アタッカーとしても運用できないことはないが、普通に魔法を使ってもINTは平均レベルなので期待できない。
ステータスは低いが高性能の特技と個性で補っているため、総合的にはモンスターキャラの中ではかなりの強さを持つと言える。

スポンサーリンク

サハギンの属性耐性

炎: 20
氷: 10
樹: 0
雷:-30
光: 0
闇: -5

 サハギンは雷属性に弱い。
その上、魔法に対する耐久はとても低いので、雷属性の攻撃をしてくる敵がいることが判明している場合は別のキャラに切り替えるのをおすすめする。

サハギンの状態異常耐性

毒 :なし
暗闇:なし
沈黙:弱点
呪い:弱点
麻痺:なし
病気:なし

 サハギンは弱点2つに耐性なし。耐久力だけでなく状態異常耐性もワーストと言える。
特に「呪い」を喰らうとサハギンの生命線である特技が使えなくなるので致命傷。
状態異常対策はしっかりとおこなう必要がある。

サハギンの装備可能種

 

 サハギンは武器も防具も1種類ずつからしか選べない。
モンスターキャラの中には何もつけられないキャラもいるので、まだマシと言える。
防具はDEF強化を最優先に選びたい。

サハギンの個性

ウェットスキン
(パーティ内のユニットが氷属性のスキルを使用する度にHPが回復。)
水中適正
(水中のクエストで移動速度が2倍になり、常時リジェネ。)

 サハギンの個性はどちらも非常に強力。
「ウェットスキン」はサハギンの耐久力の低さを補う非常に強力な個性。
パーティにゼクスやセヴィアなど氷属性スキルが得意なキャラを入れておけば回復の機会を増やすことができる。
 「水中適正」は水中でしか使えない個性だが、効果が凄まじい。
耐久力と機動力が大幅に上がるため、水中クエストだけは通常キャラをも上回る活躍ができるかもしれない。


スポンサーリンク


サハギンの通常攻撃

 
 前方に槍をついて攻撃。
攻撃範囲は短いが、リーチはそこそこあり、2ヒットする。
モンスターキャラの中ではまだマシな通常攻撃と言える。

サハギンの特技・超必殺技

フラッドスピア(特技左上)
(前方小範囲の敵に氷属性の攻撃。確率で敵に氷耐性ダウンを付与。)
アシッドボール(特技右上)
(中範囲の敵に氷属性の攻撃。確率で敵に移動速度ダウンを付与。)
アクアエンチャント(特技左下)
(味方全体の氷属性攻撃力アップ。)
オーバーフラッド(超必殺技)
(前方中範囲の敵に氷属性の強力な攻撃。 )

 サハギンの特技は全てが非常に強力であり、能力の低さを補っている。
「フラッドスピア」は通常攻撃の強化版のような性能。
 
氷属性攻撃であり、確率で氷耐性ダウンを付与できるのが強力。
他の攻撃特技も氷属性であるため、自身の火力向上になり、味方の氷属性攻撃で与えるダメージも増やせる。
  「アシッドボール」は複数の敵を巻き込める上に確率で移動速度ダウンを付与する。
敵の足止めに大いに役立つ。
「アクアエンチャント」は味方に氷属性攻撃できるキャラを揃えておけば、
パーティ全体の火力を強化できる非常に強力な特技となる。
 超必殺技の「オーバーフラッド」は中範囲の敵を氷属性で攻撃できる。
 
「フラッドスピア」で敵の氷耐性を下げたり、「アクアエンチャント」で氷属性攻撃を上げた後に使えば、
高いダメージを出すことができる。
全体攻撃ではないので、敵がまとまっている場所で出すこと。
 
スポンサーリンク




キャラまとめに戻る
  ラストクラウディア(ラスクラ)で強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!



スポンサーリンク