スポンサーリンク


ラストクラウディア(ラスクラ)のヴァンについて

総合評価:★★★★★
 
 ヴァンはラストクラウディア(ラスクラ)でガチャで当てると使えるようになる。
タイプはソルジャーであり、物理アタッカーとして極めて強力なステータスを持つ。

ヴァンの能力値

HP :★★★★★
MP :★★☆☆☆
STR:★★★★★
DEF:★★★★★
INT:★☆☆☆☆
MND:★★★★☆

 ヴァンの能力値はHP、STR、DEFが非常に高いのが大きな特徴。
特にSTRは2019年11月25日現在、全キャラ中トップクラスとなっている。
HP・DEFの高さから物理耐久も凄まじく、近距離戦での強さは圧倒的。
MNDも低くないため、魔法耐久も十分ある。
MPとINTは絶望的な低さだが、魔法を使わなければ何の問題もない。
物理アタッカーとして必要性が薄い能力値が低いことで、他の能力値が高いという理想的な配分をしている。
ただでさえ高い火力を自力取得できるキラーやスレイヤー、ブースト系のスキルでさらに増加させることができる。
物理アタッカーとして使ってやれば、活躍が期待できる強力なキャラと評価できる。

スポンサーリンク

ヴァンの属性耐性

炎: 10
氷:-30
樹: 20
雷: 0
光: 0
闇: -5

 ヴァンは見た目通り、氷属性攻撃が大きな弱点となっている。
ブリザードなどの氷魔法を使ってくる敵がいる場合は十分注意したい。

ヴァンの状態異常耐性

毒 :耐性
暗闇:弱点
沈黙:なし
呪い:弱点
麻痺:なし
病気:無効

 ヴァンは無効1つ、耐性1つに弱点2つと全体からみると状態異常耐性は優秀に見える。
だが、ヴァンは物理アタッカーであり、特技が攻撃の中心となるキャラだ。
特技が使えなくなる呪いが弱点なのは問題であり、呪い耐性はできればつけておきたい。

ヴァンの装備可能種

 

 ヴァンは3種の武器と2種との防具から装備を選ぶことが可能。
物理アタッカーなのでSTRとDEFが高いものを選ぶといい。

スポンサーリンク

ヴァンの個性

灼熱の気迫
(ブレイク中、特技のSCT回復速度が上がる。)
烈火無双
(特攻発生時、ブレイク値が増える)

 ヴァンの個性は2つとも強力だ。
 「灼熱の気迫」でブレイク時に特技を連射しやすくなる。
「ブレイクブレイカー」のスキルを自力取得できブレイク値を上げられるので、ボスをブレイクできる機会が多い。
ボス戦攻略には特に役立つ特技だ。
 「烈火無双」で特攻が発動すればブレイク値が増える。
特攻とはキラーやスレイヤー系のスキルをさし、ヴァンは多くを自力取得できる。
不確定とはいえ強力な効果であり、アークでキラーやスレイヤーのスキルをさらに覚えるのも選択肢となる。
ブレイクしやすくなることで、「灼熱の気迫」の発動機会を増やすことにもつながるので優秀な個性と言える。


ヴァンの通常攻撃

 
 斬りつけ→斬り上げの2段攻撃。
攻撃範囲は普通であるものの、斬り上げは敵を浮かす効果がある。
敵を浮かしてはめるのに役立つ。

スポンサーリンク

ヴァンの特技・超必殺技

炎狼(特技左上)
(前方の敵に炎属性の遠距離連続攻撃。)
炎舞陣(特技右上)
(前方中範囲の敵に炎属性の連続攻撃。)
覇炎爆砕(特技左下)
(前方広範囲の敵に炎属性の連続攻撃。)
炎竜烈破斬(超必殺技)
(前方小範囲の敵に炎属性の強力な連続攻撃。)

 ヴァンの特技と超必殺技はどちらも強力だ。
 「炎狼」は前方の射程の長い炎の衝撃波を出して攻撃する。
 
近付かなくてもよく複数体の敵を巻き込めるのが強力。
バトル開始直後の先制攻撃として有用。
溜まるのが速いので、手軽に連射できる。
 「烈風斬」は斬りつけ→斬り上げ→斬り下ろしの3段攻撃。
攻撃範囲が広く、近距離で複数体と戦うのに有用な強力な特技だ。
 「覇炎爆砕」は高範囲を斬りつけつつ前進して敵を後退させる。
威力が高いので、敵が複数いる場合や他の味方と敵を引き離したい時など、ここぞという時に撃っていきたい。
3回まで溜めることができ、特にバトル終了時に特技回数最大まで回復する「海賊の宴」と高相性。
   超必殺技は炎をまとった剣での斬り上げ攻撃。
 
威力は非常に高いが攻撃範囲が狭め。
敵が複数いる場合かたまったところを狙って放ちたい。
   
スポンサーリンク




キャラまとめに戻る
  ラストクラウディア(ラスクラ)で強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!



スポンサーリンク