スポンサーリンク


ラストクラウディア(ラスクラ)のルキエルについて

総合評価:★★★★★
 
 ルキエルはラストクラウディア(ラスクラ)でガチャで当てると使えるようになる。
タイプは神であり、近距離アタッカーだが魔法も強力なキャラだ。

ルキエルの能力値

HP :★★★★☆
MP :★★★★☆
STR:★★★★★
DEF:★★★★☆
INT:★★★★★
MND:★★★★☆

 ルキエルはステータスが非常に高いキャラ。
STRとINTのどちらも高く、MPも多めであるため、近接アタッカーと魔法アタッカーの両方をこなすことができる。
それでいてDEF、MNDも高めであり、耐久力も十分ある。
魔法を使ってMPがなくなったら、近づいて攻撃すればいい。
他の魔法アタッカーとは違い、MPがなくなっても無力にならない点は高く評価できる。
マニュアルで操作すれば臨機応変に戦えるので非常に強い。
一方で、自身が操作しない場合には敵に近づいて魔法を使ったりするのが欠点。
その場合はSTR、DEFを活かし近接アタッカーとして育成するのがおすすめだ。

スポンサーリンク

ルキエルの属性耐性

炎:-10
氷:-10
樹:-10
雷:-10
光: 0
闇: 30

 ルキエルは4つの属性に対して大きなダメージを受けてしまうのが欠点。
一方で闇属性の攻撃を行う敵と戦う場合は非常に役立つので、ぜひパーティにルキエルを入れよう。

ルキエルの状態異常耐性

毒 :なし
暗闇:弱点
沈黙:なし
呪い:無効
麻痺:なし
病気:なし

 ルキエルは耐性1つに弱点は1つ。
「暗闇」にされてしまうと命中率が下がり、ルキエルの攻撃能力を活かせなくなるため注意。

ルキエルの装備可能種

 

 ルキエルは防具について鎧とローブを装備できるという変わったキャラ。
DEF方面とINT・MND方面のどちらにも強化が可能な点は評価できる。

ルキエルの個性

エンジェルビート
(攻撃魔法を受けると確率でSCTが短縮される。)
天使言語
(光属性魔法の消費MPを減らすが1未満にはならない。)

 「エンジェルビート」はSCTを短縮でき、特技を出せる回数が増加するので強力。
ぜひ能力解放を優先させたい。
 「天使言語」は光属性魔法を覚えれば役立つ。
アークの「大天使の微笑」や「剣聖墓メノン」でギャラクシーを覚えさせるといい。


スポンサーリンク


ルキエルの通常攻撃

 
 剣を振って3連続攻撃する。
攻撃範囲が広く、優秀な通常攻撃と言える。

ルキエルの特技・超必殺技

アークビュラー(特技左上)
(前方小範囲の敵に連続攻撃。)
ノアVIII(特技右上)
(小範囲の敵に光属性攻撃。)
レディアントブラスター(特技左下)
(前方中範囲の敵に光属性の遠距離攻撃)
ゴッドパージ(超必殺技)
(味方全体の基本状態異常を回復。デバフ解除し基本状態異常耐性をアップ)

 ルキエルの特技はどれも強力で、攻撃範囲が広いのが特徴。
「アークビュラー」は連続で広範囲を斬りつける攻撃で、通常攻撃の強化版と言える。
 
「ノアVIII」はルキエルの周囲の全方向を斬りつける攻撃。
敵に囲まれた際に出すといい。
「レディアントブラスター」は強力なレーザーを撃ちだす。
 
射程が長く、離れた場所にいる敵にも届き、複数の敵にダメージを与えることもできる。
 超必殺技の「ゴッドパージ」は役立つ機会が限定的。
 
状態異常攻撃をあまり使っていない敵が相手だと役に立たない。
イマイチな超必殺技と評価せざるを得ない。
   
スポンサーリンク




キャラまとめに戻る
  ラストクラウディア(ラスクラ)で強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!



スポンサーリンク