スポンサーリンク


ラストクラウディア(ラスクラ)のダボーンについて

総合評価:★★☆☆☆
 
 ダボーンはラストクラウディア(ラスクラ)でダボーンの魂を50集めることで解放して入手することができる。
タイプは鉱石であり、近接アタッカー向きの能力値を持つ。

ダボーンの能力値

HP :★★★☆☆
MP :★★☆☆☆
STR:★★★☆☆
DEF:★★★☆☆
INT:★☆☆☆☆
MND:★★☆☆☆

 ダボーンのステータスは全体的に低めと評価せざるを得ない。
それでもモンスターキャラの中ではステータスは高いほう。
能力値配分が優秀で、INTが絶望的に低い代わりにHP、STR、DEFは平均レベルある。
攻撃魔法を捨て、近接アタッカーとして使えば、ある程度は戦うことができる。
物理耐久は平均レベルあるが、MNDが低めであることから、
魔法攻撃に対しては弱いので注意したい。

スポンサーリンク

ダボーンの属性耐性

炎:-30
氷: 0
樹: 10
雷: 20
光: 0
闇: -5

 ダボーンは炎属性に弱い。
その上、魔法に対する耐久は低いので、炎属性の攻撃をしてくる敵がいるとわかっている場合は別のキャラを使うのをおすすめする。

ダボーンの状態異常耐性

毒 :無
暗闇:弱点
沈黙:なし
呪い:なし
麻痺:なし
病気:なし

 ダボーンは毒が無効なのが大きな特徴。
一方で暗闇にはかなり弱く、命中率が低下し平均レベルの火力がさらに下げられてしまう。
優先して暗闇対策をしよう。

ダボーンの装備可能種

 

 ダボーンは何も武器と防具をつけられない。
ダボーンの大きな欠点の一つ。
例えば爪装備など、武器や防具を装備できるようになるスキルがあるので、優先して覚えさせよう。

ダボーンの個性

ふんばる
(致死ダメージを受けた時、25%の確率でHPを1残して耐える 復活後一定時間DEFとMNDが大アップ。)

 ダボーンの「ふんばる」は運頼みだが粘り強く戦える可能性がある個性。
ただし、いくらDEFとMNDが上昇してもHPは1であり、2発目を喰らったら死ぬ。
ダボーンをオート操作で逃がし、回復魔法をダボーンに素早くかけるなどしないと、活かすのは難しい。


スポンサーリンク


ダボーンの通常攻撃

 
 ジャンプしつつ丸まって、前方に攻撃する。
3ヒットするのが特徴で、他のモンスター達に比べればマトモな通常攻撃と言える。

ダボーンの特技・超必殺技

ゴローン(特技左上)
(前方中範囲の敵に樹属性の攻撃。)
ガッチーン(特技右上)
(自分のDEFアップ。)
ドッカーン!(特技左下)
(HP10%以下で発動可能で広範囲の敵に自爆して炎属性の攻撃使用後戦闘不能になる。)
ドカドカーン!(超必殺技)
(広範囲の敵に樹属性の強力な攻撃 )

 ダボーンの特技のうち「ゴローン」は通常攻撃の強化版のような性能。
 
樹属性で攻撃でき、攻撃力も上がっているので、特に樹属性が弱点の敵には使える。
「ガッチーン」でDEFを上げることができるので、使ってから突撃するようにすれば、
なかなか倒されず、タンクとして役立ちやすくなる。
「ドッカーン!」はHP10%以下で発動可能な強力な炎属性自爆技。
戦闘不能になってしまうのは痛いが、複数の敵を攻撃でき攻撃力も高い。
「ふんばる」の個性で、HP1になることが多く、発動できる機会は多い。
回復が間に合わないと判断したら「ドッカーン!」を使い、敵に一矢報いてやろう。
 超必殺技の「ドカドカーン!」は複数の敵に対し樹属性で攻撃できる。
攻撃力がなかなか高くダメージ源になる。
 
全体攻撃ではないので、敵がある程度固まっているところにうちこもう。
 
スポンサーリンク




キャラまとめに戻る
  ラストクラウディア(ラスクラ)で強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!



スポンサーリンク