スポンサーリンク


FPSの足音を聞くにはコツがある。

 FPSでは足音が極めて重要な索敵手段となる。

近距離で壁などの遮蔽物があっても敵の存在を認識でき、背後から襲ってくる敵なども察知できる。
敵の存在がわかっていればADSをした状態で移動して、有利な状態で交戦に持ち込むことができる。
奇襲が防げ、デス数を減らすことにもつながる。
足音が聞ければFPSでの成績を上げることにつながる。
そこで、足音を聞くコツについて紹介していく。

スポンサーリンク

ゲーミングヘッドフォンは必ず買おう

 FPSゲームをやるのにゲーミングヘッドフォンがないのは論外。
ゲーミングヘッドフォンなしでも足音は聞こえるという人もいるが、
足音がどの方向から聞こえてきたかまではわからないはずだ。
よってゲーミングヘッドフォンは必ず買おう。
これがあれば、足音の方向までわかり、世界が変わる。
あくまで個人的な意見だが、FPSが好きなら多少高くとも質の良いゲーミングヘッドフォンを買おう。
良いものを買ったほうがFPSの成績が上がり、モチベーションが上がることが多い。

スポンサーリンク

音量をできるだけ上げよう。

 当然、音量自体を上げたほうが足音も聞こえやすくなる。
足音が聞こえる距離が伸びることが多い。

ただし、音量を上げると、銃声や爆発音など他の音も大きくなってしまう。
音量を大きくしすぎると、足音以外の音で耳が疲れてしまう。
耳の負担にならない程度に大きめの音量にするのがコツだ。

スポンサーリンク

足音が聞こえやすくなる、または足音が小さくなる装備をつけよう。

 FPSにもよるが、足音が聞こえやすくなる、または自分の足音が小さくなる装備が存在することがある。

当然だが、足音が聞こえやすくなる装備は、足音を聞くことに直結する。
また、周囲の足音を聞く際に自分自身の足音が邪魔になることが多い。
自分の足音を小さくする装備があれば、敵に足音で索敵されずらいだけでなく、結果的に敵の足音を聞きやすくなり索敵に役立つ。

スポンサーリンク

無音状態を作れ。

 足音を小さくする装備があったとしても、完全に自分の足音が消えるわけではない。
よってその足音が邪魔になり、周囲の足音が拾えていないことが結構ある。
一瞬でいいので立ち止まり邪魔な音が入らない無音状態をつくり、
耳を傾けて足音がしないか確認するのがコツだ。

特に敵がどこにいるのかわからないという状態の時は立ち止まる頻度を上げよう。
先手を取ったり、奇襲を防ぐのに大いに役立つテクニックだ。

スポンサーリンク



FPSで勝つためのテクニックまとめに戻る。
  FPSで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!



スポンサーリンク