スポンサーリンク


FPSのアサルトライフルの立ち回りについて

 FPSゲームでは必ずといっていいほどアサルトライフルという武器種がある。
アサルトライフルはオートドックスな武器種であり、適正交戦距離が広いのが長所。

どんな距離でもある程度は戦える汎用性がある。
そして、どのFPSゲームでも強めに設定されることが多いのがポイント。
今までに10作以上のFPSをやってきたが、アサルトライフルが弱かったことは一度もない。
初心者はもちろん中級者、上級者にもおすすめできる強力な武器と言える。
 アサルトライフルは武器種内での性能差が非常に大きい。
近距離~中距離型もあれば、中~遠距離重視型もある。
また、発射方式もフルオート、セミオート、バーストなど様々。
アサルトライフルと一括りにして立ち回りをしてはならない。
アサルトライフルをいくつかの種に分けて立ち回りを紹介していく。

スポンサーリンク

近距離~中距離型フルオートアサルトライフルの立ち回り

 火力が高く、近距離キルタイムが優れている近距離~中距離型フルオートアサルトライフル。
アサルトライフルの主な交戦距離である中距離だけでなく、近距離戦でも戦える。
例えば、COD WW2ならBARやM1941などがこれに当たり、COD BO4ならばMADDOX RFBなどがこれに当たる。

サブマシンガンと同様に狭い場所や屋内などを移動する立ち回りをするといい。
ただし、いくら近距離キルタイムが優れていてもADS速度はサブマシンガンに劣る。
敵を見つけてからADSしていたのではサブマシンガンに負けてしまう。
よって、最初からADSしたまま移動して撃つ立ち回りを心掛けよう。
ADS時移動速度を上げるアタッチメントや装備があるならぜひ装着したい。

スポンサーリンク

中距離~遠距離型フルオートアサルトライフルの立ち回り

 中距離~遠距離型アサルトライフルはキルタイムは遅めだが、弾の威力減衰がはじまるのも遅いことが多い。
例えば、COD WW2ならSTG44やFG42などがこれに当たり、COD BO4ならばICR7やRAMPART17などがこれに当たる。

見晴らしが良い場所を移動して、中~遠距離戦に持ち込むことを意識する立ち回りが大切だ。
交戦距離が長いほど、障害物に身体の一部を隠すことによる被弾率の減少が期待できる。
低い塀やドラム缶などは積極的に利用しよう。
反動があるアサルトライフルでも、敵の全身が見えている場合は下半身を狙って撃てば、
上反動で銃身が上がっても当たることが多い。
また、場合によってはタップ撃ちをすることでも反動を軽減し、命中させやすくなる。

スポンサーリンク

セミオートアサルトライフルの立ち回り

 1回ボタンを押すと1発弾が出るセミオートアサルトライフルのスペックは優秀であることが多い。

どのFPSでも1発の威力が高めに設定いることがほとんどで、理論上速いキルタイムが出せる。
ただし、レートが公表されていたとしても、それは指連射時の最大レート。
指連射が高速でなければ公表通りのレートは出せないことが多く、その場合キルタイムも落ちる。
また、いくら指連射しても、フルオートよりレートは劣ることがほとんど。
高威力低いレートの武器は1発外すだけで次弾発射まで時間がかかるため大きくキルタイムが落ちてしまう。
高速指連射とエイム力が要求される中~上級者向けの武器となっている。
ただし、性能を引きだすことができれば、近距離~遠距離戦の全てで優秀なキルタイムを出せ、圧倒的な強さを発揮できることも多い。
例えば、COD WW2の場合M1ガーランドなどがこれに当たる。

スポンサーリンク

バーストアサルトライフルの立ち回り

 1回ボタンを押すと2発以上の弾が出るのがバーストアサルトライフルだ。
例えば、COD WW2の場合ITRAバースト、COD BO4のABR223やSWORDFISHなどがこれに当たる。
 
1トリガーで3発の弾が出る3点バーストが一番多いが、2点バーストや4点バーストも存在する。
FPSゲームによるが、大抵の場合1トリガー全て当てれば敵を仕留められることが多い。
1トリガーで出る弾のレートは非常に速いが、その後の次弾発射に時間かかる武器がほとんど。
つまり、1トリガーで仕留めきるか仕留めそこなうかで大幅にキルタイムが違ってくる。
よって、バーストアサルトライフルは止まって撃ち、命中率を高める立ち回りをすることが大切だ。
移動しながら撃ったほうが回避率は上がるのだが、弾道がずれて外れる弾が出る可能性がある。
1発外すだけでキルタイムが大きく落ちる可能性のあるバーストライフルの場合、
移動することによる回避率よりも、確実に全て当てる命中率を重視したほうが安定する。
また、1トリガーで敵を仕留められなかった場合に、隠れるなどして生き延びられる中~遠距離戦のほうが戦いやすい。

スポンサーリンク



FPSで勝つためのテクニック(武器種別)まとめに戻る。
  FPSで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!



スポンサーリンク