スポンサーリンク



ウオノラゴン育成論「ポケモン剣盾(ソードシールド)」

 
 ウオノラゴンはポケモン剣盾(ソードシールド)で新しく登場したポケモンだ。
育成論について紹介していく。
ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値
ウオノラゴン9090100708075505

タイプ:水・ドラゴン
4倍弱点:なし
2倍弱点:ドラゴン・フェアリー
1/2軽減:
1/4軽減:炎・水
効果なし:なし

特性:がんじょうあご
   ちょすい

ウオノラゴンの育成論目次

性能考察
特性考察
技考察
こだわりスカーフ先制型
素早さ逆転型
サイクル型
パーティメンバー考察
対策

スポンサーリンク




目次にもどる

ウオノラゴンの性能

 ポケモン剣盾(ソードシールド)のウオノラゴンは第8世代で新しく登場した水・ドラゴンタイプ。
ポケモン剣盾(ソードシールド)では唯一の複合タイプで弱点が2つと少なく優秀。
耐久もHP・防御・特防が高めなので、一撃で倒されることは少ないポケモンと言える。
最大の特長は準専用技「エラがみ」を持つこと。
威力85の技だが、先制で攻撃できれば威力が2倍の170となる。
加えて、特性「がんじょうあご」で威力を強化できるため、先制で攻撃した場合は。
ダメージを相性で半減してくる相手でも押し切れるほどの超火力を発揮できる。
ただし、素早さは75と低く、先制をとっていくには
「こだわりスカーフ」を持たせたり、「じならし」「がんせきふうじ」などで素早さ逆転を狙っていく必要がある。
ダイマックスすると「がんじょうあご」の特性が役立たなくなってしまうので相性が悪い。

スポンサーリンク




目次にもどる

ウオノラゴンの特性

 がんじょうあご
(キバを使った技の威力が1.5倍になる。)

 ちょすい
(受けた水タイプの技を無効化し、最大HPの1/4を回復する。)

考察
 特性は「がんじょうあご」一択といっていい。
主力技の「エラがみ」を筆頭に、「かみくだく」、「サイコファング」「こおりのキバ」といったサブウェポンも威力上昇の対象となっており、
威力の増え方も1.5倍と非常に大きいことから、選ばない理由がない。
 「ちょすい」も有用な特性なのだが、、
ウオノラゴンは「ちょすい」なしでも水タイプの技を受けた場合のダメージを4分の1に軽減できる。
よって、「がんじょうあご」ではなく「ちょすい」を選ぶという選択肢は考えられない。


スポンサーリンク




目次にもどる

ウオノラゴンの技考察

物理技

技名タイプ威力命中効果備考
エラがみ85・170100先制攻撃で威力が倍。タイプ一致でがんじょうあご対象技。「こだわりスカーフ」「じならし」「がんせきふうじ」などで先制する工夫をしよう。
げきりん120100行動固定。2~3ターン後に混乱。タイプ一致技で威力が高く命中安定。ただし行動固定されるので、相手のフェアリーや鋼に注意が必要だ。
ドラゴンダイブ10075怯み20%タイプ一致技。威力は高めだが命中率が低い。怯み効果も素早さを上げないと活かせない
かみくだく80100防御20%↓がんじょうあご対象技。命中安定で環境に多いゴーストに刺さる。
サイコファング85100壁破壊がんじょうあご対象技。特にドヒドイデに刺さる
こおりのキバ6595氷10%。怯み10%。がんじょうあご対象技。威力は低いが水に強い草・ドラゴンに刺さる。
じしん100100なし威力高めで命中安定のサブウェポン。ただしウオノラゴンは素早さを補う必要があるので「じならし」のほうが優先度が高い。
じならし60100素早さ↓100%命中安定だが威力が低い。次ターンに先制がとりやすくなる。
ストーンエッジ10080急所ランク+1威力は高いが命中不安。水+氷のラプラスなどに刺さる。
がんせきふうじ6095素早さ↓100%威力は低いが、次ターンに先制がとりやすくなる。
きゅうけつ80100与えたダメージの半分回復する。唯一の回復技。そこそこ耐久があるので相性は悪くない。
いかりのまえば-100相手残りHPの2分の1のダメージを与える。水を4分の1に軽減する相手の場合や攻撃を下げられてしまった場合に役立つ。

補助技
技名タイプ命中効果備考
みがわり-HPの4分の1を使って身代わりをつくる。交代読みなどで使っていこう。



スポンサーリンク




目次にもどる

こだわりスカーフ先制型ウオノラゴン

努力値
HP攻撃防御特攻特防素早
4252000252

性格:ようき(素早さ↑・特攻↓)ORいじっぱり(攻撃↑・特攻↓)
特性:がんじょうあご
道具:こだわりスカーフ
確定技:エラがみ
選択攻撃技:げきりんORドラゴンダイブ・かみくだく・サイコファング・こおりのキバ・ストーンエッジ・じしん・きゅうけつ・いかりのまえば

 「こだわりスカーフ」で「エラがみ」による先制攻撃を狙っていくウオノラゴン。
素早さ252振りで「ようき」にして補正をかけて最速にした場合は136族のカマスジョーまで抜ける。
ミラー対策に最速にするのも選択肢だが、それでも環境に多いドラパルトは抜けないので注意。
素早さ252振りで「いじっぱり」にして補正をかけなければ、120族抜きとなる。
エースバーンインテレオンなど、そこそこ使用率の高いポケモンを抜けるため、おすすめの素早さ調整の1つ。
ただし、先制ができないと一気に不利となるので、相手の素早さ確認やスカーフを持っている可能性を疑うことは徹底したい。
先制さえできると判断したら、たとえ半減でも「エラがみ」選択でOK。
サブウェポンを使う機会は少ないが、ドラゴン技・かみくだく・サイゴファングなどを覚えさせておくのがおすすめ。

スポンサーリンク




目次にもどる

素早さ逆転型ウオノラゴン

努力値
HP攻撃防御特攻特防素早
124252000132

性格:いじっぱり(攻撃↑・特攻↓)
特性:がんじょうあご
道具:とつげきチョッキ・いのちのたま・しんぴのしずく・ラムのみ
確定技:エラがみ・がんせきふうじORじならし
選択攻撃技:げきりんORドラゴンダイブ・かみくだく・サイコファング・こおりのキバ・ストーンエッジ・じしん・きゅうけつ・いかりのまえば
選択補助技:みがわり

 相手の攻撃を一撃耐え、「がんせきふうじ」または「じならし」で相手の素早さを下げ、次ターンに先制して「エラがみ」を放つのを基本戦法とするウオノラゴン。
「がんせきふうじ」は無効タイプがない点、「じならし」は命中100である点が利点となる。 パーティメンバーとも相談してどちらを採用するか決めよう(あるいはどちらも採用するのもアリ。)。 素早さは132振りすることで、リザードンやフライゴンがいる100族まで素早さ↓込みで抜くことが可能。
相手が素早さ↓でない場合は最速コオリッポ(アイスフェイス)や最速ラフレシアと同速。
上で紹介したこだわりスカーフ先制型と比べ、耐久に努力値を振れ、素早さ↓による味方サポートができ、道具枠の自由度が高い点が長所。
最初から「エラがみ」では威力が倍増できないことが多く、素早さ↓しても抜けない相手も多いことが短所。
どうぐは「とつげきチョッキ」が一番おすすめ。
物理耐久・特殊耐久共に十分となり、一撃耐えが安定してできるようになる。

スポンサーリンク




目次にもどる

サイクル型ウオノラゴン

努力値
HP攻撃防御特攻特防素早
124252000132

性格:いじっぱり(攻撃↑・特攻↓)
特性:がんじょうあご
道具:こだわりハチマキ・とつげきチョッキ・しんぴのしずく・いのちのたま
確定技:エラがみ
選択攻撃技:げきりんORドラゴンダイブ・かみくだく・サイコファング・こおりのキバ・ストーンエッジ・じしん・きゅうけつ・いかりのまえば

 「エラがみ」は相手が交代したとしても威力が倍になる。
よって有利な相手にウオノラゴンを繰り出し、「エラがみ」で交代してきた相手を潰す戦術が可能。
炎や鋼に対しては安定して繰り出せる。
たとえ、相手が「エラがみ」を半減できるポケモンでも大ダメージを与えられるように、性格はいじっぱりにして、どうぐは火力アップのものを持たせるのが基本。
素早さに振っていないため、相手が交代しないなら先制はとれない可能性が高く、「エラがみ」の威力を倍増できない。。
相手交代読みで「エラがみ」を撃った後はこちらも交代が必要となるので、ウオノラゴンの弱点をカバーできる鋼タイプなどと組ませサイクル戦に持ち込むといい。

スポンサーリンク




目次にもどる

ウオノラゴンのパーティメンバー考察

 ウオノラゴンの火力は天候を雨にすることで更に上昇する。
ペリッパーであれば特性「あめふらし」で天候を雨にでき、「おいかぜ」で素早さサポートも可能だ。
非常に強力な組み合わせだが、読まれやすい点には注意したい。
また、弱点であるフェアリー・ドラゴンを半減できるナットレイなどの鋼タイプもパーティメンバーとして優れている。

目次にもどる

ウオノラゴンの対策

 ウオノラゴンは非常に火力が高く、特に先制されると「エラがみ」によって大きな痛手を受けてしまう。
先制されないように素早さ種族値142のドラパルトを使うのが対策として一番おすすめ。
たとえ、こだわりスカーフ最速ウオノラゴンでも最速ドラパルトであれば抜かれることはない。
ただし、ドラゴン技が飛んでくることがあるため後出しするのは危険。
「ちょすい」や「よびみず」持ちのポケモンで「エラがみ」を無効化してしまうのもいい。
麻痺させたり素早さを下げたりして、先制されないようにするのもいい作戦。
「おにび」で火傷させ、ウオノラゴンの火力を半減させるのも有効。

スポンサーリンク




ポケモン剣盾(ソードシールド)育成論(頭文字別)まとめへ戻る。
ポケモン剣盾(ソードシールド)育成論(タイプ別)まとめへ戻る。
  ポケモン剣盾(ソードシールド)で強くなりたい!勝ちたい!それなら育成論を見てみよう。

page topから各メニューを選択!