スポンサーリンク



ローブシン育成論「ポケモン剣盾(ソードシールド)」

 
 ローブシンは第5世代で初登場したポケモンだ。
育成論について紹介していく。
ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値
ローブシン10514095556545505

タイプ:格闘
4倍弱点:なし
2倍弱点:飛行・エスパー・フェアリー
1/2軽減:虫・岩・悪
1/4軽減:なし
効果なし:なし

特性:こんじょう
   ちからずく
   てつのこぶし(隠れ特性)

ローブシンの育成論目次

性能考察
特性考察
技考察
かえんだま型
てつのこぶし型
パーティメンバー考察
対策

スポンサーリンク





目次にもどる

ローブシンの性能

 ポケモン剣盾(ソードシールド)のローブシンは第5世代で登場した単格闘タイプ。
合計種族値が500を超え、配分がいい。
非常に高い攻撃と高めの物理耐久をあわせもち、特殊耐久も高いHPのおかげで並みレベルはある。
高い火力と耐久を持つため、「ドレインパンチ」を有効に使い回復しながら戦える。
素早さは低いが、「マッハパンチ」で補うことができる。
特性は「こんじょう」、「ちからずく」、「てつのこぶし」の3つとも有用で、ただでさえ高い火力を更に上げられる。
基本性能はかなり高いポケモンと評価できる。
 ただ、ポケモン剣盾(ソードシールド)では格闘タイプ全体が逆風にさらされている。
苦手なボーマンダやカプが不参加になったのはいいが、ミミッキュは更に増加。
加えて、素早さを上げつつ攻撃できる「ダイジェット」を多くのポケモンが使ってくる。
「はたきおとす」が過去作限定となり、格闘無効のゴースト対策のための強力なサブウェポンが失われたのもマイナス点。
だが、格闘技が弱点であるドリュウズ、バンギラス、サザンドラも数を増やしている。
これらのポケモンにローブシンであれば役割を持つことができる。



スポンサーリンク




目次にもどる

ローブシンの特性

 こんじょう
(状態異常の時に攻撃が1.5倍になり、やけどによる物理技の威力低下を無視する。)

 ちからづく
(一部の技の追加効果がなくなり、威力が1.3倍になる。)

 てつのこぶし(隠れ特性)
(パンチ技の威力が1.2倍になる。)


考察
 3特性とも有用だが、特に「こんじょう」と「てつのこぶし」の優先度が高い。
 「こんじょう」であれば物理アタッカーが喰らうと致命的な火傷対策をすることが可能。
「かえんだま」で能動的に火傷状態になり、火力アップと他の状態異常対策を行うこともできる。
ただ、この方法で能動的に火傷になるのは1ターン目終了直後である点には注意。
  「てつのこぶし」は威力増加倍率は小さいものの、「こんじょう」と違い条件なく火力を上げられる。
パンチ技を多く覚え、メインウェポンである「ドレインパンチ」や「マッハパンチ」にも適用される。
状態異常対策はできないが、「こんじょう」ローブシンがいることから、火傷にされる機会が少ないのも利点。
  「ちからずく」はいわなだれ、どくづき、三色パンチなどサブウェポンを強化できる。
だが、メインウェポンである「ドレインパンチ」や「マッハパンチ」には適用されない。
そのため、「こんじょう」と「てつのこぶし」に比べると優先度は低くなる。



スポンサーリンク




目次にもどる

ローブシンの技考察

物理技
技名タイプ威力命中効果備考
ドレインパンチ75100与えたダメージの半分回復。タイプ一致技。「てつのこぶし」対象。威力は低めだがHPを回復できる点が便利。高めの耐久を活かすことができる。
インファイト120100自身の防御と特防が1段階低下。タイプ一致技。威力が高く命中安定のメインウェポン。だが高めの耐久を削ってしまう。「てつのこぶし」対象にならない。
アームハンマー10090自身の素早さ1段階低下。タイプ一致技。「てつのこぶし」対象。ドレインパンチより威力が高く、元々鈍足なので素早さ低下は気にならない。
マッハパンチ40100優先度+1。タイプ一致先制技。「てつのこぶし」対象。自身の素早さの低さをおぎなえるため非常に便利だ。
グロウパンチ40100自身の攻撃1段階上昇。タイプ一致技。「てつのこぶし」対象。火力を上げながら攻撃できる。
きあいパンチ150100優先度-3。タイプ一致技。「てつのこぶし」対象。攻撃を受けると失敗するので、「みがわり」とあわせて使おう。
ストーンエッジ10080急所ランク+1威力はあるが命中不安。格闘半減の飛行に刺さるため優先度は高め。
いわなだれ7590怯み30%「ちからづく」適用技。威力は低いが命中はストーンエッジよりまし。怯み効果は活かしづらい。
れいとうパンチ75100氷10%「てつのこぶし」「ちからづく」適用技。格闘半減の飛行や環境に多いドラパルトに刺さる。
かみなりパンチ75100麻痺10%「てつのこぶし」「ちからづく」適用技。格闘半減の飛行に刺さる。特にギャラドスに効果的。
ほのおのパンチ75100火傷10%「てつのこぶし」「ちからづく」適用技。ナットレイピンポイント。
どくづき80100毒30%「ちからづく」適用技。格闘半減のフェアリーに刺さる。
じしん100100なし格闘が効きづらい毒に刺さる。ギルガルドにも有効。
しっぺがえし50・100100自身後攻で威力倍増鈍足なので相性がよく、格闘無効のゴーストに刺さる。
からげんき70・140100自身状態異常で威力倍増火傷対策になる。こんじょうかえんだま型でも候補。


スポンサーリンク





補助技
技名タイプ命中効果備考
ビルドアップ-自身の攻撃・防御↑。火力と物理耐久の両方を高められる。ドレインパンチと好相性。
みがわり-HPの4分の1を使って身代わりをつくる。交代読み、様子見で使っていく。「きあいパンチ」とあわせて使うのも強力。
みきり-相手の技から身を守る。かえんだま発動までのターン稼ぎに使える。
ちょうはつ1003ターンの間相手は攻撃技しか出せなくなる。相手の耐久型、サポート型のポケモンに刺さる。




スポンサーリンク





目次にもどる

てつのこぶし型ローブシン

努力値
HP攻撃防御特攻特防素早
2522524000

性格:いじっぱり(攻撃↑・特攻↓)
特性:てつのこぶし
道具:とつげきチョッキ・オボンのみ・ラムのみ・こだわりハチマキ
確定技:ドレインパンチ・マッハパンチ
優先技:れいとうパンチORかみなりパンチ
選択技:どくづき・じしん・しっぺがえし・からげんき

 「てつのこぶし」でパンチ技の火力を上げて物理アタッカーとして運用するローブシン。
微妙な特殊耐久を補える「とつげきチョッキ」が最もおすすめ。
弱った相手を「マッハパンチ」で仕留める立ち回りをするため、こだわり系アイテムはあまりおすすめできない。
ただし、こだわりハチマキで「ドレインパンチ」を撃ち、ダメージを受けた後は一旦交代し、
終盤相手が弱った後に再度出し「マッハパンチ」で掃討していく戦術はなかなか強力。
サブウェポンとしては苦手な飛行タイプに刺さる「れいとうパンチ」と「かみなりパンチ」の優先度が高め。
ドラパルトを意識するなら「れいとうパンチ」、ギャラドスを意識するなら「かみなりパンチ」を選択しよう。
残りの技はパーティとも相談してローブシンで何とかしなければならない相手を考え決めよう。
格闘半減のフェアリー対策なら「どくづき」、格闘半減の毒対策なら「じしん」、火傷対策なら「からげんき」だ。

スポンサーリンク




目次にもどる

かえんだま型ローブシン

努力値
HP攻撃防御特攻特防素早
2522524000

性格:いじっぱり(攻撃↑・特攻↓)
特性:こんじょう
道具:かえんだま
確定技:ドレインパンチORインファイト・マッハパンチ
優先技:からげんき
選択技:じしん・ストーンエッジORいわなだれ・しっぺがえし・れいとうパンチ・かみなりパンチ・どくづき・みきり

 特性「こんじょう」をかえんだまで能動的に発動させるローブシン。
火力を上げつつ、状態異常対策ができるのが強力。
「ドレインパンチ」と「マッハパンチ」は確定。
状態異常時威力倍増で多くの相手に等倍の「からげんき」も優先度高め。
残りの技はパーティとも相談してローブシンで倒すべき相手を考えて決めよう。
格闘半減の毒対策ができ、威力も高めの「じしん」と格闘・ノーマル無効のゴーストに刺さる「しっぺがえし」の優先度がやや高め。

スポンサーリンク




目次にもどる

ローブシンのパーティメンバー考察

 ローブシンの弱点である飛行・フェアリー・エスパーに強い鋼タイプのポケモンをパーティに入れておこう。
特に耐久値も優れているアーマーガアギルガルドがおすすめだ。

目次にもどる

ローブシンの対策

注意点
・種族値配分がよく、攻撃種族値+特性による高い火力と高めの物理耐久を併せ持つ。
・ドレインパンチにより回復しつつ戦うことができ、居座り性能が高い。
・素早さの低さも「マッハパンチ」でカバーしてくる。
・サブウェポンが豊富で攻撃範囲が広い。

対策方法
 ローブシンは火力が高い上に「ドレインパンチ」で攻撃しながら回復してくるので、受けづらい。
格闘無効のゴーストタイプならローブシンが「はたきおとす」を失っていることもあり有利。
ただし、サブウェポンで弱点をつかれることも多いので注意。
ミミッキュを使えば格闘技無効でサブウェポンで弱点をつかれないのでローブシン対策として安定している。

スポンサーリンク




ポケモン剣盾(ソードシールド)育成論(頭文字別)まとめへ戻る。
ポケモン剣盾(ソードシールド)育成論(タイプ別)まとめへ戻る。
  ポケモン剣盾(ソードシールド)で強くなりたい!勝ちたい!それなら育成論を見てみよう。

page topから各メニューを選択!